Thinkpad E450の気になる話

Thinkpadを10年使い続ける男が気になる新モデルのレビューなどを書いてみる。ThinkPad E460やX1シリーズの価格情報、デザインの話、他メーカーとの比較。

ThinkPad X220 X240 X250 E450・・気になるあの長さを実測

測ったのはこの2種類

(1)トラックポイント中央からPC本体の下辺まで

(2)左クリックボタン下限からPC本体の下辺まで 
  (パームレストの長さと言ってもいい)

 

ThinkPad E450

(1) 約 13cm

f:id:akvs99:20150908092925j:plain


(2) 約 7cm

f:id:akvs99:20150908092943j:plain

 

ThinkPad X250

(1) 約 12.5cm

f:id:akvs99:20150908093014j:plain


(2) 約 7cm

f:id:akvs99:20150908093030j:plain

 

ThinkPad X240

(1) 約 12.5cm

f:id:akvs99:20150908093100j:plain


(2) 未測定

 

ThinkPad X220

(1) 約 11cm

f:id:akvs99:20150908093204j:plain


(2) 約 4.5cm

f:id:akvs99:20150908093224j:plain

 

 

こんなに大げさに測っておいてなんですが、

ThinkPad E450のトラックポイント中央の位置が若干ずれているので

測定値も正確ではありません。

X250、X240に比べて(1)の長さが長いかどうかは微妙です^^;

 

ただはっきり言えることは、

X220のパームレストの短さが際立っているということですね。

またトラックポイントからPC本体の下辺までの長さも

他よりも短くなっています。

 

X220のこの長さ11cmは、

ぼくにとってすごく使いやすい長さであることは以前話しました。

ThinkPadタッチパッドの面積問題
トラックポイントのためにThinkPadを買う

 

しかし考えてみれば変な話です。

パソコンの評価に筐体の一部分の物理的な長さが大きく関係してくるなんて。

単なる長さですからね。

CPUやメモリやディスプレイの性能とかじゃなく、長さですから。

それも2cm違うとかでブーブー言ってるヤツの話ですw

 

自分でもこんな所にこだわる自分が悲しくなりますが、

X240のパコパコパッドか大ブーイングを浴びたように、

人とコンピュータのインターフェイスであるキーボードまわりの変更って

往々にして大ヒンシュクを買う事態になることが多いと思います。

 

今回のパームレストの長さも

些細なことのようで実はすげえ大事なんですよね。


ということでこの話は続きます(笑)

 

-関連リンク

ThinkPad E450の個人的評価(その2)

ThinkPadのSSD換装~準備編

ThinkPad X1 Carbon 2015の総合評価

ThinkPadにsuperfishは入っていないの?