Thinkpad E450の気になる話

Thinkpadを10年使い続ける男が気になる新モデルのレビューなどを書いてみる。ThinkPad E460やX1シリーズの価格情報、デザインの話、他メーカーとの比較。

ThinkPadにsuperfishは入っていないの?

ThinkPadは安いけど中国製。

しかもSuperfishとかいう悪いソフトが入ってるんでしょ?

 

みたいな認識の人も多いと思います。

 

まず大きな誤解ですがSuperfishはthinkpadシリーズには入っていません。

問題があったのはlenovoから発売されている他のパソコンでした。

Superfishに関するレノボの見解

 

まあそうは言ってもThinkpadも同じlenovoですから、

不安になる気持ちはよくわかります。

 

ぼくもこのニュースを聞いたときショックでした。

そして今使ってるX220にsuperfishが入っていないかチェックしました。
(もちろん大丈夫でしたけど)

 

f:id:akvs99:20150604112659j:plain

チェックするのはこちらのページでできます(goodと出れば大丈夫です)。

https://filippo.io/Badfish/

 

 

lenovoという会社は信用できないけど、
IBMから受け継いだThinkPadだけは信用する

 

そんな気持ちでThinkPadを使ってる人が多いと思います。

ぼく自身もそうです。


あのNASA国際宇宙ステーションで使ってる唯一のノートパソコンがThinkpad

という謳い文句が一時期流行りましたが、それだけの耐久力と信頼性、

そして伝統があるのがThinkpadなのです。

 

ぼくが初めてThinkPadを見たのは1998年。

当時、大学の先輩でだれがどう見ても「パソコンオタク」と言われる人が
使っていたパソコンがThinkPadでした。

その先輩はいつもDos画面を開いて、パソコンにしゃべりかけているような人でしたw

後にその先輩はIBMからうちに来ないか?(=就職しないか?)と誘われました。

変な人でしたが、やっぱすげー人だったんだなとそのとき思ったのです。

 

あのパソコンに詳しい先輩が使ってるパソコンなんだから絶対いいに決まってるよな。
そんな感じでぼくのThinkPadに対する信用は始まりました。

 

ぼくの場合、

安いからThinkPadを買うというのではなく、

あの憧れのThinkPadを買うという感覚に近いのです。


superfishの件で、ThinkPadに対する信頼が微塵も揺るがなかったか?と

聞かれると正直答えはノーですが、それでもThinkPadを買い続けるには

十分でした。

 

冒頭に述べたように実際のところ

ThinkPadにsuperfishは入っていなかったわけですし・・

 

まあこういうのを信者っていうんでしょうね(汗)
アップル信者のことをバカにできませんね。

 

ぼくがそこまでThinkPadを気に入っている理由は

あのトラックポイント(=赤ポチ)の優れた操作性にあります。

 

この話は長くなるのでまた今度。