Thinkpad E450の気になる話

Thinkpadを10年使い続ける男が気になる新モデルのレビューなどを書いてみる。ThinkPad E460やX1シリーズの価格情報、デザインの話、他メーカーとの比較。

ThinkPad E460、E560が決算セールで18~20%オフに

ThinkPad E460、E560が決算セールで割引率がアップしています。

E460が最大18%オフ、E560は最大20%オフです。

f:id:akvs99:20160319115909j:plain

おさらいしておくと、E460は14型で1.82kg、DVDドライブなし、E560は15.6型で2.35kg、DVDドライブ付き。性能的はほぼ同じだと思ってもらって大丈夫です。
レノボのHPにはそれぞれ1.92、2.45kgとなってますが間違いです)


E460の一番安いモデルは53,136円(税込、送料込)です。

これで第6世代(skylake)のCore i3、メモリ4GB、HDD500GBというスペックです。

f:id:akvs99:20160226173358j:plain

SkylakeのCore i3搭載としては最安値じゃないんでしょうか?


価格.comで調べると最安値はLenovo B41の55,458円と出てきます。価格.comはあまり正確ではないのですが、少なくともぼくの知る限りは「ThinkPad E460、最安値更新!」と言えます。

 

ちなみにぼくはこのE460を発売当初に8%オフで買いました。
当時、Core i5、メモリ8GB、SSD192GBにアップグレードして8万円台前半でした。

今はもっと割引されるので同じスペックが72,619円で買えます。
当初より約1万円安くなってます。
個人的におすすめの構成なので、迷ってる人はこの機会を逃さないでください。

⇒ Lenovo オンラインショップ ThinkPad E460

※3月21日までの決算セール価格です

 


E560の一番安いモデルは55,728円(税込、送料込)です。

これもE460と同様、第6世代のCore i3、メモリ4GB、HDD500GBというスペックです。

f:id:akvs99:20160131135456j:plain

 

冒頭、E460とE560は性能的にほぼ同じと言いましたが、グラフィックスをアップグレードしたいという人にはこちらのE560がおすすめです。E560はAMD Radeon R7 M370というGPUを選択できます。あまり注目されていないですがこのRadeon R7 M370が結構高性能なんですよね。その話はかなり脱線してしまうのでまた今度。気になる人はググってください。

 

まあともかく、E560は完全に据え置きで使う用ですね。
15.6型なのでディスプレイが大きく、使いやすいと思います。

 

⇒ Lenovoオンラインショップ ThinkPad E560

※3月21日までの決算セール価格です

 

 

-関連リンク

ThinkPad X1 Carbon (2016)の重さについてある1つの疑問

不人気?ideapad500が発売1か月半で40%オフにw

急ぐなら短納期モデルを買うという手もある

ThinkPad E460を2か月使ってみた感想、レビュー