Thinkpad E450の気になる話

Thinkpadを10年使い続ける男が気になる新モデルのレビューなどを書いてみる。ThinkPad E460やX1シリーズの価格情報、デザインの話、他メーカーとの比較。

Windows10 Pro搭載のThinkPad

ThinkPadのWindows10 Home搭載モデルの販売は

7月29日から開始されていますよという話は以前書きましたね。

f:id:akvs99:20150729112719j:plain

ThinkPad E450、E550、X1 Carbonの3機種が

Windows10プリインストールされています。


で、今日何気なくLenovoのHPを見ていたら、

Windows10 Proの搭載モデルも登場してました!


ThinkPad X1 Carbonだと+6,480円でWindows10 Proを選択できます。

f:id:akvs99:20150820113357j:plain


E450、E550では、Windows10 Proを選択できるのは

まだ一部の初期構成パッケージのみのようです。

f:id:akvs99:20150820113453j:plain

あと+10,800円とX1 Carbonよりも価格が高くなっていました。

なぜかはわかりません^^;


そもそも、Windows10 ProとHomeの違いって普通の人にとっては

あまり感じられないと思います。

 

データを暗号化して保護するBitLockerや

リモートディスクトップなどの機能が使えるかどうか、

それにドメインネットワークに参加できるかどうかというぐらいです。

(他にも細かな違いはあります)

 

パッと思いつくこととして、

小さい会社や大学の研究室のパソコンへの導入を考えている人は、

Windows10 Proの方がおすすめですよ~ってところぐらい。

 

そうではない一般の人にはWindow10 Homeで十分です。

 


最後に宣伝。ThinkPad X1 Carbonは円安のため今が買い時!

⇒ 30%オフクーポン

 

 

-関連リンク

ThinkPad E450もWindows10搭載モデルが販売開始

ThinkPad E450の右クリックはやりやすくなったか?

Lenovo Y50 GeForce GTX 960M搭載モデルがこの価格!

慣れればトラックポイントでドラえもんが描ける