Thinkpad E450の気になる話

Thinkpadを10年使い続ける男が気になる新モデルのレビューなどを書いてみる。ThinkPad E460やX1シリーズの価格情報、デザインの話、他メーカーとの比較。

ThinkPad E450の40%割引セールはいつまで?

一応9月10日までということになってますが、

その前は9月3日までとなっていて延長されましたから

今回も再延長ってことになるかもしれません。

 

ただ度々はやらないレアケースなので、

あまり先送りにしていると機会を逃してしまうってこともあり得ます。


40%オフだとセレロン搭載モデルが32,400円と激安なんですが、

値引き額ということで考えれば、Core i7のハイパフォーマンスパッケージでしょう。

 

ためしにいくら値引きになるのかやってみます。


さらに128GBのSSDにしてディスプレイもFHDに、無線LANも一番高いやつに
アップグレードしてみます。

 

さらにさらに、ThinkPad E450と同時購入で周辺機器も40%オフになるのです!

 

One Link プロドックを追加w

f:id:akvs99:20150909115524j:plain

単品で購入すると35%オフで12,636円ですが、

E450との同時購入で11,664円に。

 

Core i7 FHD 128SSD ・・・全部で134,784円

f:id:akvs99:20150909115720j:plain


はい、これはまだ割引クーポン適用前。


クーポンを適用すると、じゃーん!

f:id:akvs99:20150909115741j:plain


85,536円になりました。

値引き額は49,248円ですwww


ここで計算の速い人は、

「あれ?40%オフになっていないぞ?」

と思うかもしれません。

 

でもそれは勘違い。

最初の134,784円に入ってる

OneLinkプロドックは40%オフが適用済みですからね。

それを考慮しないといけません。

パソコン本体の価格はちゃんと40%オフになっています。


ということで、このチャンスにCore i7を買うというのも

良い選択だと思います。

⇒ ThinkPad E450がより安く!限定Eクーポンコード

 

リンク先の画面を少しスクロールして下に行き、

Web広告限定eクーポンを見つけてください。


年末~年明けにはSkylake搭載のThinkPad E460が出る可能性があるので

それまで待ちたいという人もいるでしょう。

ただ、今のところE460はマイナーチェンジくさいのが

気になります。