Thinkpad E450の気になる話

Thinkpadを10年使い続ける男が気になる新モデルのレビューなどを書いてみる。ThinkPad E460やX1シリーズの価格情報、デザインの話、他メーカーとの比較。

HP EliteBook 820 G3/CT、カスタマイズの自由度は高いが値段も高いw

f:id:akvs99:20160415173551j:plain

EliteBook 820 G3は1.26kgという軽さと、カスタマイズ自由度が高いのが長所です。あ、一応東京生産(メイドイン東京)というのも売りになってます。

 

デザインも良いので最初は好印象でしたが、ちょっと価格が高いような気がします。念のため断っておくと、販売価格は変動しますので、これを読んでるときの価格と記事内容はかけ離れている場合もあります。

 

HPのパソコンってCPUを選べば自動的にメモリやストレージが決定されるようなイメージがありましたが、このEliteBook 820 G3はCPUからメモリ、ストレージ全てを自分の好みにカスタマイズ可能です。
光学ドライブのあり/なしまで選べます。

 

f:id:akvs99:20160415174008j:plain

自由度に関しては、ThinkPadよりも上。
まさにBTOの鏡というべき自由度の高さです。


しかしそれと同時に価格も高くなってしまっています。

Core i5、メモリ8GB、SSD256GBというスペックにすると
222,480円(税込、送料込)もかかる計算です。


同じ12.5型のThinkPad X260と比較してみましょう。

f:id:akvs99:20160415173650j:plain


価格の差をみれば、いかにEliteBook 820 G3が割高かおわかりでしょう。ThinkPad X260は1.43kgとやや重いので、その点はEliteBook 820 G3の方が優れています。しかしその差でこの価格差は到底埋まらないと思います。


もうさっそく結論に入ります。

同じEliteBookなら、以前紹介したEliteBook 725 G3の方がいいと思います。でなければ今後値下げされるのを待つしかありません。

こちらはカスタマイズの自由度が効きませんが
1.26kgの軽さでCore i3相当で8万円台でしたからね。


あるいは1つ前のEliteBook 820 G2(型落ち)を買うという手もあります。

こちらは1.4kgになるので軽さで選ぶならEliteBook 725の方がおすすめです。

⇒ HPオンラインストア EliteBookシリーズ

ThinkPad X260は米沢生産モデルが出ました。
⇒ ThinkPad X260 米沢生産モデル