Thinkpad E450の気になる話

Thinkpadを10年使い続ける男が気になる新モデルのレビューなどを書いてみる。ThinkPad E460やX1シリーズの価格情報、デザインの話、他メーカーとの比較。

ThinkPad E450のCPUはどれを選択する?

ThinkPad E450のCPUはどれがいいか?

CeleronCore i3Core i5Core i7まで

4つの選択肢があります。

 

パソコン初心者のために説明しておくと

性能はCeleronが一番低く、右に行くほど高くなり

Core i7がこの中では最高です。

f:id:akvs99:20150624080202j:plain

ただし、i5とi7の差は動画編集や3Dゲームなど

負荷のかかる作業したときに初めて実感できる差で普段使いだと

ほとんど差を感じられないというのが実情です。

 

3Dゲームをしたいという人以外なら

Core i5で十分じゃないかなというのがぼくの考えです。

 

CeleronCore i3は安いですがちょっと心許ない気がします。

 

おすすめはCore i5です。

 

これでネット、youtube、ワード、エクセルなど通常使いで

ストレスを感じることはないでしょう。

 

Core i5でその他のスペックをいじらないとすると
66,096円(6月24日現在)

Core i7だと84,456円

Corei i3だと54,162円

となります。

 

i5とi7の差は2万弱になります。

i5にして浮いたお金を他のメモリやSSDにかけるというのも1つの手です。

 

CPU以外にもメモリやSSDなどでアップグレードしたい場合

上で挙げた数字は最低ラインということになります。

最終的にはこの数字よりも1、2万大きくなるでしょう。

 

もしCore i5で予算オーバーしてしまう人はCore i3にしましょう。

 

ThinkPad E450の詳細スペックはこちら