読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thinkpad E450の気になる話

Thinkpadを10年使い続ける男が気になる新モデルのレビューなどを書いてみる。ThinkPad E460やX1シリーズの価格情報、デザインの話、他メーカーとの比較。

  • ThinkPad E460のおすすめモデルは?
  •  

  • ぼくがXシリーズを捨てThinkPad E460を買った理由
  •  

  • ぼくのThinkPad遍歴
  •  

     

    パソコンに10万も出せないという人は多い

    f:id:akvs99:20160509140941j:plain

    パソコンに10万も出せないという人は多いです。

     

    そういう人におすすめなのがThinkPad E460。

    f:id:akvs99:20160509141247j:plain


    ぼくも買いました。

    CPUはCore i5でSSD192GBにしても7万円台

    これで十分メインPCとして活躍しています。毎日仕事と趣味で12時間くらい使い倒していますが、性能面で不満を感じたことはありません。

     

    3、4万の格安ノートだとちょっと物足りない。かといって10万オーバーのハイスペックPCまでは必要ないな・・という人にThinkPad E460はピッタリかなと思います。

     

    14型で1.8kgと少し重いのが唯一の弱点。ぼくの場合は、持ち運びは週1回程度なのでギリ大丈夫でした。いまはスマホもありますから、出先でメールをチェックしたり軽い調べものとかもパソコンなしでいけます。なのでこの重さのノートでも困ることはありません。

     

    パソコンに10万は出せないという人の中には、パソコン初心者の方も多いでしょう。そういう人がCPU=セレロン、ハードディスク=500GBで4万くらいのノートを買っちゃうんですよね。

     

    いまどきハードディスクはけっこうキツいと思っておいてください。遅いし、壊れやすいですし、トラブルの元です。

     

    1.これで十分かなと低スペック低価格のパソコンを買う
    2.パソコンの起動が遅いからついパソコンを使う回数が減ってしまう
    3.パソコンに疎くなる
    4.1へ戻る

     

    せっかくパソコンを買うわけですから、これの繰り返しだけは避けてくださいね。ぼくとしては初心者の人にこそSSDの快適さを体験してほしいなあと思ってます。

     

    7万円のThinkPad E460は初心者にとってちょっと高いかもしれませんが、3、4万の安いやつを買うよりは幸せになれるはずです。

    ⇒ ThinkPad E460 スペック一覧

     

    -関連リンク

    ThinkPadはほぼすべての機種にSSD内蔵モデルがある

    ThinkPad E460は軽めのゲームも快適

    ThinkPad E460を2か月使ってみた感想、レビュー

    ThinkPad E460で1つ気になる点、それは・・