読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thinkpad E450の気になる話

Thinkpadを10年使い続ける男が気になる新モデルのレビューなどを書いてみる。ThinkPad E460やX1シリーズの価格情報、デザインの話、他メーカーとの比較。

  • ThinkPad E460のおすすめモデルは?
  •  

  • ぼくがXシリーズを捨てThinkPad E460を買った理由
  •  

  • ぼくのThinkPad遍歴
  •  

     

    Lenovo ideapad 100が税込み29,700円

    元々安かったideapad 100がさらに値下げでとうとう2万円台になりました。

     

    f:id:akvs99:20160902212209j:plain


    OS: Windows10 Home 64bit
    CPU: Celeron 3215U
    メモリ: 4GB
    HDD: 500GB

    というよくあるエントリーモデルで29,700円(税込み)

     

    15.6型の2.32kgと軽さはありませんが、DVDドライブが付いていますし、MS Office付きのモデルも用意されています。

     

    ライトユーザーには人気の機種です。

     

    東芝dynabook AZ15がスペック的にちょうどideapad 100と似ているので比較してみましょう。

    f:id:akvs99:20160902212158j:plain


    HDDの容量はdynabookの方が大きいですが、それ以外の主要な性能は全く同じ。

    これで価格は2万6千円の差が出ました。

     

    dynabookもそこまでコスパの悪いPCではないのですが、この差です。1万円くらいの差なら、東芝のパソコンにしようかと思っていた人もこの差ならレノボに気持ちが揺らぐのではないでしょうか。。。


    購入の際は割引率アップのクーポンをお忘れなく。

    ⇒ 割引率アップのクーポンコード
    リンク先を少し下にスクロールすると「LENOVO・・・」で始まるweb限定クーポンが見つかります。