Thinkpad E450の気になる話

Thinkpadを10年使い続ける男が気になる新モデルのレビューなどを書いてみる。ThinkPad E460やX1シリーズの価格情報、デザインの話、他メーカーとの比較。

2016年ThinkPad7種のフットプリントを比較。真に運びやすいのはどれ?

2015秋~2016春に出たThinkPad(主要な機種)のフットプリント(面積)をわかりやすいように図にしてみました。

 

f:id:akvs99:20160417121036j:plain

実際の大きさを縮小してあるので、相対的な大きさ(比)は実物と同じです。点線がA4用紙の大きさなので、それと比べて実物の大きさをイメージしてください。

 

1.X1T X260 Yoga260が12.5型

2.X1C X1Y T460s E460は14.0型

3.X1 Tabletは意外に奥行きがある

4.X1 CarbonとX1 Yogaの面積は同じ

5.X1 CarbonとT460sもほぼ同じ


奥行きの短さでいえば、X260がナンバーワン。
A4サイズの書類と一緒にバッグに入れられるのはYoga260まで。
14型の持ち運びにはバッグのサイズにも注意。

電車(都内)で使うなら12.5型じゃないと無理(混雑状況にもよるけど)。
あと新幹線のテーブルで使用するのも12.5型なら余裕。14型はけっこうキツい。


参考までに重さも比較しておきます。

f:id:akvs99:20160417121153j:plain


フットプリントで言うならかなり優秀なX260ですが、重さは1.43kgと2番目に重いです。総合的に見ればやはりX1 Tabletが一番でしょう。しかし次はどれかは結構難しいです。X1 Carbon(1.18kg)もいいですが、X260の狭さが活躍するシーンも多いと思います。

 

すでにお気づきだと思いますが

軽さ≠持ち運びやすさ」ということに注意しておくべきです。

 

持ち運びは週に1回程度という人なら、割り切ってE460にいくのアリだと思います。Core i5 メモリ8GB SSD192GBで7万円台。この中では圧倒的にコスパがいいですからね。

⇒ ThinkPadの割引率がアップ!クーポンコード

 


-関連リンク

新幹線の中でThinkPad X240を広げる

かっこいいX1ファミリーを見た後にThinkPad E460についてふと思う

ThinkPad E460、懐かしい世界地図の壁紙にしてみた。

この1年、ThinkPadのクリックパッドのデザインが微妙に変わっている件