読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thinkpad E450の気になる話

Thinkpadを10年使い続ける男が気になる新モデルのレビューなどを書いてみる。ThinkPad E460やX1シリーズの価格情報、デザインの話、他メーカーとの比較。

  • ThinkPad E460のおすすめモデルは?
  •  

  • ぼくがXシリーズを捨てThinkPad E460を買った理由
  •  

  • ぼくのThinkPad遍歴
  •  

     

    ThinkPad E460とDELL Inspiron 14 5000の比較

    Dellとの比較

    ThinkPadとInspiron 14の比較はかなり前にも書きました。

    そのときはThinkPad E450とInspiron 14 3000の比較でした。

    f:id:akvs99:20151208225150j:plain

    今回はそれぞれ新しい後継機が出ています。

    ThinkPad E460とInspiron 14 5000の比較です。

     

    どちらも第6世代のCPUを搭載して6、7万円と手を出しやすい価格帯です。

     

    f:id:akvs99:20151208225217j:plain

    まずは上の比較表をご覧ください。

    両者のスペックはかなり似ています。
    (カスタマイズ自由度の高いThinkpadをInspironの構成に近づけています)

     

    1つめの違いはハードディスクの容量。

    ThinkPadは500GBに対し、Inspironは1000GBあります。

    ただ、個人的にハードディスクの容量は500GBもあれば十分という立場なので

    1000GBあることでInspironへ気持ちがいくということはないですね。

     

    というか、ぼくはSSDにしたいのですが、

    Inspiron 14 5000のカスタマイズで

    ストレージをSSDにする選択肢がないのはマイナスです。

     

    2つ目。

    サイズと重量はThinkPad E460の方に軍配です。

    ただしどちらも差は小さいので明確な差とは言えないですね。

     

    最後、価格は3,780円ほどThinkPad E460の方が安いです。

    これまた微妙な差ですw


    全体的に見て、どっちが良いどっちが悪いと

    明確には言えないぐらいの差だと思います。

    あとは好みによるでしょう。

     

    ただ、ThinkPadの方がSSDにしたりメモリ増設やIPS液晶にするなど

    いろいろオプションを付けられるという意味で良いかなと思います。

    より自分好みにカスタマイズできるってことですからね。


    DELLのInspironもコスパ良し

    ⇒ DELL Inspiron 14 5000シリーズ(3000円割引)

     

    個人的にはこちらがおすすめ

    ⇒ 14.0型 ThinkPad E460 送料無料

     

     

    -関連リンク

    ThinkPad E450 vs. Dell Inspiron 14 (その1)

    ThinkPad E460とE450の違い 良いところ、悪いところ

    ノートパソコンは薄くて軽いほど良いのか?

    ThinkPad使いになって、使わなくなったもの