Thinkpad E450の気になる話

Thinkpadを10年使い続ける男が気になる新モデルのレビューなどを書いてみる。ThinkPad E460やX1シリーズの価格情報、デザインの話、他メーカーとの比較。

ThinkPad E460、ファイナルファンタジーXIVも普通にプレイ可能

決してグラフィックスが強いわけではないThinkPad E460ですが、FINAL FANTASY XIV 蒼天のイシュガルドも普通にプレイすることが可能です。

f:id:akvs99:20160315140641j:plain

ベンチマークソフトで快適度を計測したところ、

標準品質設定で「やや快適」
高品質設定で「普通」

という結果でした。

 

f:id:akvs99:20160315140720j:plain

ドラクエXよりは少し負荷のかかるゲームですので、「快適」には届きませんでしたが、それでも十分プレイできる水準にあると思います。


ThinkPad E460のスペックは、

GPU: インテルHD520
CPU: Core i5-6200U
メモリ: 8GB
ストレージ: 192GB SSD (SATA)

となっています。

 

一応このレベルのゲームならなんとかなるということですね。
これが例えばスターウォーズバトルフロントぐらいになると厳しいでしょう。

 

それにしても内蔵GPUはここ数年でだいぶ性能が上がったんじゃないですかね~
ぼくが4年前に買ったThinkPad X220よりも2倍くらい性能アップしてますよ。

 

3、4年前にパソコンを買っていま買い替えを迷ってる人へ
当時に比べCPU性能は伸び悩んでいますが、GPUは着実に進歩していますので安心して買い替えてください。

 

ちなみにThinkPadの上記モデル、ぼくは去年の12月に8万円台前半で買いました。いまはもっと割引率が良くなっているので7万円台で買えるはずです。

 

⇒ 割引率アップの限定Eクーポンコード

リンク先を少し下にスクロールすると「ADONLINE・・・」で始まるweb限定クーポンが見つかります

 

 

-関連リンク

ThinkPad E460は軽めのゲームも快適

ThinkPad X260のSSD256GBがX250に比べ安い!?

1.8kgのThinkPad E460、リュックで持ち歩き実験

ThinkPad E450の個人的評価(その2)