Thinkpad E450の気になる話

Thinkpadを10年使い続ける男が気になる新モデルのレビューなどを書いてみる。ThinkPad E460やX1シリーズの価格情報、デザインの話、他メーカーとの比較。

ThinkPad E450のキーボード

ThinkPad E450のカスタマイズシリーズ。

ThinkPad E450のCPUはどれを選択する?

ThinkPad E450のメモリーは4GBで足りるか?

SSDにするかHDDにするか、中間をとってSSHDという手も!?

ThinkPad E450のディスプレイ、HDかFHDか?

ThinkPad E450のグラフィックス、Radeonは必要?


の続きで、今日はキーボード編。


キーボードは初期構成はもちろん日本語キーボードですが、

英語キーボードも選べます。

+1,080円かかります。

f:id:akvs99:20150705141812j:plain

英語キーボードはこんな感じ。

もちろんこれで日本語も打てます^^


一方、日本キーボードはこう。

f:id:akvs99:20150705141834j:plain


英語と日本語、比較すると英語の方が見た目がシンプルですね。

Enterキーとスペースキーの形状が違うのが目立つ差違です。

 

Enterキーは日本語の方が縦に大きく、打ちやすそうです。

スペースキーは英語の方は横長で打ちやすそうです。

 

写真ではキーボードの質感も少し違うように見えますが、

これは光の加減とかのせい。材質に違いはありません。


まあ特にこだわりがなければ、素直に日本語キーボードでOKでしょう。