読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thinkpad E450の気になる話

Thinkpadを10年使い続ける男が気になる新モデルのレビューなどを書いてみる。ThinkPad E460やX1シリーズの価格情報、デザインの話、他メーカーとの比較。

  • ThinkPad E460のおすすめモデルは?
  •  

  • ぼくがXシリーズを捨てThinkPad E460を買った理由
  •  

  • ぼくのThinkPad遍歴
  •  

     

    ThinkPad E450のグラフィックス、Radeonは必要?

    ThinkPad E450のカスタマイズシリーズ。

    ThinkPad E450のCPUはどれを選択する?

    ThinkPad E450のメモリーは4GBで足りるか?

    SSDにするかHDDにするか、中間をとってSSHDという手も!?

    ThinkPad E450のディスプレイ、HDかFHDか?

    の続きです。

     

    ぼくはこれまでグラフィックスについては

    アップグレードなしでそのまま基本構成のものを選んでいました。

    よくわかっていなかったんですね^^;

     

    このグラフィックスというのはビデオチップ選びのことです。

    ビデオチップはGPUと同じ意味で、画面表示の頭脳になります。

     

    CPUがパソコンの頭脳で計算や制御を担当しますが、

    GPUは画面表示、描写などを担当しています。

    つまり、動画や画像編集、3Dゲームなどをサクサク楽しむには

    このグラフィックスも重要ってことです。

     

    f:id:akvs99:20150702133544j:plain

    知恵袋で調べると、

    インテル HD グラフィックス4400だと
    3Dのゲームはほとんどまともに動かず
    AMD Radeon R7 M260」なら
    グラフィック設定を下げることで大体は動く

    みたいな記述が。

     

    ここでインテル HD グラフィックス4400というのは

    インテル HD グラフィックス5500の1つ前のGPUです。

    ThinkPad E450でCPUをCore i5を選択すると、

    グラフィックスはインテル HD グラフィックス 5500

    となりますね。

     

    問題はこのインテル HD グラフィックス5500の性能。

    ベンチマークのPassMarkによると、

    インテル HD グラフィックス4400 ⇒ 543
    インテル HD グラフィックス5500 ⇒ 558
    AMD Radeon R7 M260              ⇒ 642

    というベンチマーク値になっています。


    知恵袋の記述と照らし合わせると、

    642点あれば大体のゲームはたぶん大丈夫。
    ※それでもGPUの中では「中の中」くらいの性能です

    でも543点、558点もちょっと厳しいかなという感じ。

    つまりインテル HD グラフィックス5500でもキツイってことです。

    あくまでこれは3Dゲームをやりたい場合の話。

    そうでなければインテル HD グラフィックス5500でも問題はないでしょう。

     

    ちなみに
    AMD Radeon R7グラフィックス (2GB)

    にアップグレードするには+8,640円かかります。


    あと今ぼくが使ってるThinkPad X220のグラフィックスは

    インテル HD グラフィックス 3000で、これは5500よりも

    かなり性能が落ちるGPUです。

    もちろんこれでyoutubeを観たりするのに何も問題はありません。

     

     

          ⇒  ThinkPad E450 お得な割引