Thinkpad E450の気になる話

Thinkpadを10年使い続ける男が気になる新モデルのレビューなどを書いてみる。ThinkPad E460やX1シリーズの価格情報、デザインの話、他メーカーとの比較。

ThinkPad E450のディスプレイ、HDかFHDか?

ThinkPad E450のカスタマイズシリーズ。

CPU、メモリ、SSDとカスタマイズが終わったので

今回はディスプレイです。

 

結論から言うとアップグレードなし。

ディスプレイは 14.0型HD液晶 (1366x768 光沢なし)

を選択するのが無難だと思います。

 

普通のHD液晶 (1366x768)とFHD(フルHD)液晶(1920×1080)があります。

フルHDの方だと+5,400円。

このフルHDは画質はきれいなのに

文字が小さくなってしまうという現象が発生するのです。

 

ぼくは最初なぜ文字が小さくなってしまうのか

理由がわかりませんでした。


HDでもフルHDでもディスプレイの物理的な大きさは変わらない。

そのディスプレイにたくさんのドットで文字を書くのがフルHDということが

わかれば後は簡単です。

f:id:akvs99:20150629152420j:plain


例えば30ピクセルの文字が、

普通の1366×768ピクセルの中では大きくても

1920×1080ピクセルの中では小さく見えてしまうということです。

 

図の上と下、文字はどちらも30ピクセルの大きさなのですが、

ディスプレイの解像度によって見え方が変わるということが

これで理解できました。


さて、このフルHDの文字小さくなる問題ですが

ちょっと面倒なので、わざわざ5,400円上乗せしなくても

普通のHDでOKじゃね?というのが今のぼくの結論です。

 

そもそもThinkPad E450がそこまで画質にこだわるマシンではない

というのも理由の1つです。

 

ThinkPad E450の詳細スペックはこちら