読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thinkpad E450の気になる話

Thinkpadを10年使い続ける男が気になる新モデルのレビューなどを書いてみる。ThinkPad E460やX1シリーズの価格情報、デザインの話、他メーカーとの比較。

  • ThinkPad E460のおすすめモデルは?
  •  

  • ぼくがXシリーズを捨てThinkPad E460を買った理由
  •  

  • ぼくのThinkPad遍歴
  •  

     

    Core m+SSD256GBのハイスペックタブレットが40%オフになってるw

    Lenovoideapad MIIX 700は今年の2月に発売されたタブレットPCタブレット本体は750gでキーボードを付けても1.08kgという軽さです。

    f:id:akvs99:20160706192843j:plain

    このideapd MIIX 700がなんと40%オフになってるのはびっくりしました。

     

    CPUはCore mシリーズ。ストレージはSSDの128GBか256GBを選べます。

    ここはだまって256GBにするのがおすすめです。

    そうなると

    OS:Windows 10 Home 64 bit
    CPU:インテル Core m3-6Y30
    メモリ:4GB
    SSD:256GB

    というスペックで90,720円(税込、送料込)と出ました。

    これはかなりいいんじゃないでしょうか。


    サブPCとして使うにはちょっと贅沢すぎますね。使い方次第ではメインPCとして活躍してくれそうなぐらいのレベルです。

     

    同じ構成のThinkPad X1 Tabletだと14.4万円します。

    ideapad MIIX 700はX1 Tabletのようにトラックポイントは付いていません。しかしもしそれだけが問題ならば、別売りのBTトラックポイントキーボードを買うという手もあります。それでもX1 Tabletより4万円近く安い計算になります。


    Surface Pro4の一番安いモデルがちょうどこのideapad MIIX 700と同じCore m3-6Y30を搭載しています。Surfaceだと128GBのSSDで13万円台。さらにキーボードを買うともっとかかります。


    ideapad MIIX 700を上記の価格で買うには以下のクーポンコードをコピーして使用してください。

     

    クーポンコード:JPTIMESALE1010

    ※10月10日までなので注意してください


    全モデルが40%オフになります。ご使用はこちらから。
    ⇒ ideapad MIXX 700 オンラインストア